冷え性の女性必見!小豆とヨモギで体の芯から温める「草もち温灸」+【月のたより】




電子レンジで数十秒、寒い季節に体をじんわり温めてほぐす、もちもち感触の小豆温灸です。
「まなこ」はアイピローやおなかの温めに使える、重さが心地よい品。
パソコンによる目の疲れもじわっとほぐれます。
「また」はショーツに敷けばヨモギ蒸し気分で体の芯からホカホカ、首や腰の温めにも。
柔らかなオーガニックコットン・ニットを贅沢に三枚重ね、
北海道産小豆をぜいたくに詰めてて作っているので、温めた時のさわり心地と香りが本物のお餅のようです。
セットになっている乾燥ヨモギも一緒に温めれば草もちのおいしい香りに癒されます。

◆ターゲットユーザー◆

20代~30代女性。
忙しく、冷えからくる不調が気になり改善したいが、疲れすぎてセルフケアに手間をかけることができない方。
夜に寒くてなかなか寝つけない方。

◆おススメの提案の仕方◆

冬、手足を温めるのも大切ですが、体の芯が冷えてませんか?
仕事から疲れて帰ってきたら、寝る前に電子レンジでチンするだけ、手軽に温め習慣を取り入れることが出来ます。温かさが持続する時間は15分程度なので、使いながら心地よく眠ってしまっても低温やけどの心配がありません。
使い捨てタイプのヨモギ温パッド等も市販されていますが、本品は約200回程度繰り返し使えるので
コストパフォーマンスにも優れています。(ヨモギの香は数回の使用でなくなります)

◆広告主からのメッセージ◆

「女の人は、股をあたためて!」そんな鍼灸師さんのアドバイスから開発が始まりました。
やってみるとびっくりするほど体が温まり、「ああ、こんなに凝り固まってたんだ・・・」と分かるほど
下腹部からほぐれていきます。特に生理痛が酷い時にあたためると痛みが和らぐという声も。
北海道産小豆、国産乾燥ヨモギ、オーガニックコットンなど素材にこだわった上質なセルフケアグッズです。
温めポイント説明を同封、届いたらすぐ使えます。

ぜひこの機会によろしくお願いします。



この記事へのコメント